Special Bracelet 【 MAIA 】
Special Bracelet 【 MAIA 】

Special Bracelet 【 MAIA 】

年に数度お届けしているSpecial Bracelet seriesですが、2023年最初の特別なブレスレット、【  MAIA 】(マイア)をオンラインショップにてご紹介中です。

風薫る五月、五月祭で祭られるローマの豊穣の女神マイアから名づけたブレスレットになり、
マイアシリーズのブレスレットは、Oak<黒色>・Willow<白色>・Hawthorn <赤色>の樹木の名前で3本をご用意しております。


黒・白・赤の3本のブレスレットの一貫したテーマは、余分なものを取り除くということです。

3本のブレスレットの主な効能としては、

黒=自分の軸や芯をしっかり作り、余分なものを弾いていく。
白=流していくことで、余分なものを寄せ付けない。
赤=余分な縁を切り、必要な縁を結んでいく。

となっています。

Oak

西洋占星術で見ると4月後半から5月半ばは牡牛座の季節になります。
二十四節季で見ると、立夏のころ。夏の始まりを告げる季節です。
牡羊座の季節に芽吹いた植物が、牡牛座の季節では、根をしっかり張り、生命を大きくしていくための基礎を作っていく時期です。
牡牛座の根を張り、基礎を作っていく時期、土からの滋養を効率よく自分自身にまわすために、余分なものを入れないというのは3本のブレスレットに共通するテーマかと思います。
基礎を作っていくということはとても地味なことなのですが、これから葉を拡げ、花を咲かせ、実を結んでいくためにとても必要なプロセスです。

Willow

このブレスレットの名前を考えていた時に、巫女さんが鞘から光る剣を抜いて、剣の舞を舞うというイメージが浮かびました。魔を祓うというようなブレスレットでもあると思います。

また、黒・白・赤の色味で連想するのは、錬金術の卑金属を金属に変える『大いなる業』の3段階である、
ニグレド(黒化)・アルベド(白化)・ルべド(赤化)。今あるものをより上位のものに錬金していくというような使い方もできるかもしれません。

Hawthron

今回のブレスレットも六花千春さんの魔法をお付けして、効能をアップすることもできます。
また、2本以上ご購入の方には、プチ占いのおまけor割引させていただきます。

Special Bracelet 【 MAIA 】はこちらから⬇️

たちみぼし onlineshop

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA