たちみぼし
Astrology

Astrology

Astrology 西洋占星術による出生ホロスコープリーディング

ASTRO<星>+LOGY<学問>

あなたの生まれた時の星の配置を読み解いて、あなたの魅力や才能、取り組むべき課題、そして星の配置から導き出したおすすめの石をお伝えするということを、お試し価格でスタートしております。また、少しずつですがショップで取り扱っている鉱物や石のアクセサリーも、自分のお守り石を見つける目印として、対応・関連する星座や惑星を明記していっております。

私が占星術の何に魅力を感じるかというと、星々の物語や象徴の力を私たちの心の豊かさや力に変えることができるツールになるのではないかと考えているところです。

占星術での、火星は赤いから血の色に結び付けられ、興奮や争いなどを表すとされ、ローマ神話では争いの神マルスなどと関連付けて考えられてきました。
現代人の視点から、そこだけ切り取って考えると、何の科学的根拠もないばかばかしい話だと思うでしょうが、その観念体系は昨日今日、出来上がったものではなく、人間の営みと共に複雑に発展し築き上げてきたもので、確実に我々の生活に浸透しています。
鉱物や宝石もそうです。例えば婚約指輪に用いられる定番の宝石はダイヤモンドですが、ダイヤモンドは堅い=結婚というように形状や色、名前などから色んなものを私たちは結び付けて考えており、私たちの生活の根底には言葉やイメージ、象徴の力に彩られた魔術・呪術が息づき、張り巡らされているのに気づきます。私たち人類は長い歴史の間、イメージを膨らませ続けてきました。Astrology 西洋占星術を扱うことについて

目に見えない超自然的な星のエネルギーが降り注いで、そのエネルギーに影響されてこういう性質になる…と、星の動きと現実との絶妙な照応を、私はずっとそう考えていました。本当にそういったことがあるのかもしれませんが、しかし、それを実証することはできません。

改めて占星術を学んでいくうちに、それよりも私たちの生活の土台をなす、長い時間をかけて築き上げてきた文化的・風土的、身体的記憶とでも言いましょうか、意識せずとも人類の歴史の間に身に着けた記憶や観念に、象徴の力はとてもよく働きかけるのではないか、そして、その象徴を使って、人の心に眠る様々なものを呼び起こすことができるのではないか、それこそが、象徴に満ち溢れた占星術の、ひいては人間の歴史の面白さなのではないかと思うようになりました。

ただの音の羅列である、言葉のひとつで人は励まされ、落ち込みます。それはなぜでしょう。我々は言葉やイメージに意味を持たせ、そしてそれにより自分自身に様々な魔術を施してきたのです。

まだまだ未熟ながら、少しでも皆様の中に眠る物語を星や石の象徴の力を使って引き出すお手伝いをさせていただけたらと思っております。

<< BIRTH CHART READING 出生ホロスコープリーディング>>
https://atcanum.thebase.in/items/45647102

西洋占星術(現代占星術)であなたの生まれた時の星の配置を簡単に紐解き、
あなたの魅力や人生において取り組むべき課題などをお伝えします。


また星の配置から読み取れる情報を元に、おすすめの鉱物もお伝えします。