悲観せず楽観せず。
悲観せず楽観せず。

悲観せず楽観せず。

コロナ流行の折、こちらを読んでくださっている皆様はいかがお過ごしでしょうか。
や~、ほんと状況は3日でがらりと変わりますね。

私の住む地方は感染者も少なく、都会ほどの緊迫感はありませんが、観光業で食べてるような町なので、ひしひしとその影響を感じております。
本業の方の会社は完全週休3日になりましたし、

併設の店舗も5月いっぱい閉めることに。

しかしすごい時代に我々生きてますよね。

先週、実家に妹の同級生という謎の人物が現れたそう。
あいにく妹は今海外にいるので、対応したのは父だったのですが、
娘の同級生がわざわざ来てくれたのを喜んで、その場で妹に電話繋いだみたいだけど、

同級生は同級生だけどクラスも違うし、喋った記憶ないし、
小学1~2年でその子は転校したって言ってるしアヤシイと思って、
別な同級生にその子のこと知ってるか連絡してみたら、

宗教の勧誘で元同級生の家々を回ってるそうで、その子の家にもその日の来たそうな。

父は妹と私に説教されました。笑

ほんと混沌とした状況ですので、こういう時期に人を喰いものにしようとする奴らが、出てくるだろうなと思ってたら早速ですかそうですか。

みなさま本当にお気をつけあれ。

>あとこんな状況だから揺れやすかったり肉体にも影響出るのはしょうがないなと
自分の状況見ててもそう思うけど(やたら眠かったり、片頭痛出たり)
でも混沌に飲まれないように喰われないように、
その都度その都度休んだり、情報から距離を置いたりして対処しましょう。
この時期に感情的になったら消耗するだけ、まだまだ戦いは長いですから。

悲観せず楽観せず。
日々を過ごしていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA