【福島県】早戸温泉 つるの湯
【福島県】早戸温泉 つるの湯

【福島県】早戸温泉 つるの湯

ナトリウムー塩化物温泉
pH6.9 
源泉名 早戸温泉
源泉温度 53.5℃
湧出量 189ℓ/分
溶存物質 5,825mg/kg
メタケイ酸  196.3㎎
中性低張性高温泉
源泉かけ流し

早戸温泉は大沼郡三島町、只見川沿いにある温泉。
大好きな温泉のひとつで20代前半からしょっちゅう通っています。
開湯は1200年前。鶴が傷を温泉で治したという伝説があるそうです。
全国屈指の薬湯で昔から湯治場として栄えてきました。
一般的な温泉の効能の他に外傷や皮膚病に特に効くといわれています。
実際に会津の皮膚科でここの湯の花を処方されるぐらい、薬効のある温泉です。

つるの湯さんのお湯は源泉かけ流しで、加水加温消毒循環ろ過一切なし!
新鮮で熱めのお湯が本当に素晴らしいです。
見るからに鉄分多そうなお湯は黄緑~茶褐色をしており、湯船の底は見えません。
真っ白なタオルに色が着きそうなレベルです。
男女ともに内湯と露天風呂があり、目の前には只見川の絶景。

お湯が熱いうえにとっても温まりやすいお湯なので、露天で外の風にあたりながらゆっくり長湯するのがおすすめ。
飲泉も可能で、温泉入り口に飲泉所も設置されています。
湯治棟もあり、宿泊も可能です。食事どころもあります。

地域に根ざした温泉、湯治場というのは、どこか近寄りがたい雰囲気になりがちなのですが、つるの湯さんの綺麗で近代的な作りの建物は外からの人を受け入れる空気感があり、とても居心地が良いです。
県外の友達が遊びに来た時に連れて行きたくなる素敵な温泉です。

↓ 写真の入り口からエレベーターで下に降りるとそこがつるの湯さんの受付です。


夜のつるの湯さん、静かでとってもおすすめ。


飲泉所。

◇早戸温泉 つるの湯◇
〒969-7406 福島県大沼郡三島町大字早戸字 湯ノ平888
https://www.okuaizu-tsurunoyu.jp

日帰り入浴 大人500円(夜間18時以降300円)・小人300円
9:00~21:00 (冬季・11~2月末は20:00まで、閉館30分前までの入館)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA