サターンリターン
サターンリターン

双子座の新月、海王星と土星に思うこと。

んにちは、皆様。5月ももうすぐ終わりですね~。29日3時41分、双子座で新月です。皆さんにとって双子座の新月のエナジーがより良い未来を創造する手助けになってくれることを祈っております、Annaです。新月の時期は始まりの予感にワクワクしますね。 そんなAnnaは現在、サターンリターン(土星回帰)の真っ最中。サターンリターンとは土星(サターン)が黄道を一回転して、元の地点に戻ること。土星の回転周期は約29年で、誰でも29~31歳位に、最初のサターンリターンを迎えることになっています。土星によって、自分の人生の現実を突きつけられる事になり、一般的に喜ばしくない現象に捉えられていますが、地道に努力を重ねてきた人にとっては、長年の苦労の現実化という果実をもたらすというもの…。 でも一人前のオトナになるには、土星先生担当のこの社会で果たすべき責任や制限・努力など、無視はできないよね。土星先生は現実に落とし込んでいく力、現実を形作っていく力です。 まー、と言ってもサタリタそこまで深く考えてなかったのですが、私にとってのサタリタってこういうことね!!というようなことがリアルに起きているこの頃です…。 私の土星は5室にあるので5室の意味する『創造・遊び・恋愛』などのテーマに、良くも悪くもがっつり影響しております。昨年末~今年8月半ばあたりまでが一番しんどい時期かな。もう少しがんばるおorz ちなみに私のネイタルチャートの土星付近には火星とバーテックスもおりまして、今現在トランジットの土星先生はほぼ0度でバーテックスと合しております。更に、トランジットの魚座海王星とキロンが、ネイタルの魚座ステリウム(太陽・月・水星&MC含む)の真上あたりに居りましてね、こちらはこちらで海王星パワーにがっつり影響されてます。笑 いや~まさにね、もやもやっとした、目に見えないしんどさが長く続いておるのですよ。とあることに関してはもう霧を掴むような感じで、対処しようにも自分から全く動けない…ひたすらジリジリ相手の出方を伺うしかない状況です。よし!頑張ろう!と思った次の日にもうダメだ!と廃人になってみたりで、、半年きちゃいました。(誇張ではナイ) でも、この時期、私の場合はライツとMC、5室に絡んでくるテーマでもあるせいか、社会での自分ってものを形成するコトや、芸術やスピリチュアルなこと(海王星分野)をカタチにしていくこと(土星)にとって、とっても有効なエネルギーだな~と思います。 なので、だいぶ楽しい動きも出てきて、ワクワクはしています。 それにね、「しんどい~しんどい~!」言いながら、もうちょっと頑張ろう、やってみよう、信じてみようと思いここまで来たのは、海王星と土星のコンビネーションがなせるわざなのかも。海王星が土星先生のしんどさを麻痺させてくれて(それってどうなの、笑)、その逆にいつも以上にもやもやしちゃう海王星パワーを、土星先生が矯正してくれたり、何か一つの形として現実に落とし込んでくれているのかもしれない。 私のネイタルチャートにおいて、ライツ含む魚座ステリウムと、5室蠍座土星のエネルギーってどちらも突出して強い感じがあって、ここに影響するトランジットの土星と海王星、実は自分を成長させるためにすご~~く意味深いスイッチになってくれているのだな。星のチカラってうまく受け取れるようになってんだな~とか、しんみり思います。 なんか…思いがけず占星術トークしちゃった。笑 お風呂入ってゆっくり内観します。皆様、良い夜を。 Anna