プレゼントのリボンを解くようなもの
プレゼントのリボンを解くようなもの

プレゼントのリボンを解くようなもの

我が家のクンツァイトとトリフェーン(ヒデナイトかも?)
最近クンツァイトなどのスポデューメン(リチア輝石)をアクセサリーに使うことが多く、改めてスポデューメンの素晴らしさに触れております。

魂のバイブレーションが上がるような、純粋な光。愛。
周りに影響されることなく、誰のためでもなく魂が喜ぶことを追求していく。そんなイメージ。

先日、なんとなく石とコンタクトしたくなり、クンツ様を握って
「スポデューメンの貴方達が体現している愛とは?」と語りかけると
「プレゼントのリボンを解くようなもの」とか答えが返ってきました。

添えられた心や愛をほどいて、贈り物を受け取る時の喜びやドキドキ、楽しさ、何が入っているかは分らないけど、きっと良いものを受け取ることになるんだろう。そういう嬉しい予感。
それを信じて、自分と自分の魂の仕事に向き合えたら素敵ですよね。

はてさて、オーダー品を作りつつ、自分用のアイテムも作成しておりました。
アクアマリン、フローライト、トリフェーンのブレス。
そして、レピドクロサトinクォーツ、アクアマリン、トリフェーン、シトリン、メダイを入れたペンジュラム。
ペンジュラムのオーダーを頂いて、ペンジュラムの道具としての魅力にはまり、自分用にも1本製作しました。

ペンジュラムは単にダウンジングの道具としてだけでなく、「武器」のようなイメージもあり、持っているだけで魔払いにもなりそう。使い方ですごく活躍の幅が広がるアイテムだと思うのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA