BLOG - 寺社仏閣・史跡 - 

江ノ島 △のポータル

上の写真は2010年に鎌倉旅行に行った時(意外と最近で吃驚)の稲村ヶ崎からの海と、江ノ島の写真です。

ここ1年とちょっとArganza様に通わせて頂くようになり、江ノ島と言う存在は自分の中でも大きくなっていたのですが。
なんやかんやで先日、この写真を見ながら瞑想していたら、 まー、妄想かもしれないですが(笑)美しい海と女性の姿(女神やシャーマンのような)がヴィジョンが見えました。その美しいエナジーと繋がっていたら、涙がはらりはらりと流れてきまして。

ほんとはオトタチバナヒメ関係の別の場所に行ってみる予定だったのですが、まあ今日じゃないってことで。

到着直後は雨こそ降っていなかったけど、どこか神秘的な感じの曇り空。

不思議なことに江ノ島から小田原方面は晴れていて、
鎌倉、三浦半島方面はシルバーグレーの雲が厚くかかっていました。
(どこか奥の方に金色の光が差しているのも見えました。)

…次はあっちの方面に行くことになるのかしら。笑

↑は中津宮。

今回、はじめて奥の岩屋まで行ってきました。

相模湾の荒波と浸食された岩肌と、観光地化されているとはいえ…なんだかとっても異世界でした。

そしてこのシルバーグレーの海と空。不思議~。

いつだったか、瞑想中に相模湾に自動的にフォーカスしたことがあって、

その時に見た海のイメージもこんな色あいでした。

 

岩屋から階段を上ってひーひー言いながら帰って来て、至福の一服♡わらび餅うま~

そのうちに気が付いたら陽もさしてきて、美しい青い空と海に^^

キレ~~。

岩屋の上らへんにあたる広場的なところでひふみうたを鼻歌ってみたりして。

あと個人的に↓の場所が大変気になって、ここでもしばし佇んでおりました。

ひたすら海と空が愛しかった。。

また来れて良かった・・・。ありがとう、江ノ島。

そして、私はこの後、Arganza様で行われるヒーラーズカレッジの1回目に参加するために、急ぎ足で小田急に飛び乗りました。笑

ご覧いただきありがとうございます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA